Event is FINISHED

再開催ウェビナー「私の考える膝関節拘縮の評価と理学療法」

Description

ウェビナーはインターネット上で実施する動画配信型のセミナーです。
インターネット環境があればどこでも視聴していただけます。

動きと痛みLab会員(有料会員)でない方は一般チケットをご購入ください。

動きと痛みLab会員の方は1枚しかお申込みができません。
重複のお申込みは当会にてキャンセルさせていただきます。


6月30日に開催しましたコラボセミナー「私の考える膝関節・足関節の理学療法」の赤羽根良和先生の部、「私の考える膝関節拘縮の評価と理学療法」を映像配信します。
※再開催:11月1日にウェビナーを開催しています。

===============================
◆2020年3月27日 (金) 09:00 - 3月30日 (月) 24:00
 ※上記時間内にご視聴ください。

◆セミナー動画時間:1時間56分
===============================
【申込受付期間】2020年3月25日(水)まで


-------------------
セミナー内容
-------------------
膝関節の解剖を主体とした機能障害について解説する。膝関節は下肢の中でも荷重がより加わる関節であることはよく知られている。そのため、あらゆる外力を緩衝し、支持するという機能が求められている。そのためには、膝関節の可動性が必要となり、さらに軟部組織の柔軟性や滑走性が重要となる。とくに滑走性とは、組織が伸縮するだけではなく、滑ることを意味する。つまり、組織と組織間の摩擦刺激が高くない状態である。この摩擦力が高くなると、圧刺激が高まり疼痛が引き起こされるようになる。この概念を基本とした、我々セラピストだからこそ回復できる運動療法について解説する。
-------------------
講    師
-------------------


赤羽根良和先生(さとう整形外科)

プロフィール
-------------------
当日の案内
-------------------
・ログインには、メールアドレス、当日案内に記載されたパスワードが必要です。
一般の方:お申込みのメールアドレス
 会員の方:当日案内送付時の会員メールアドレス
・ビデオ・写真の撮影や音声の録音はご遠慮ください。
・配布資料はございません。
・不正防止のため、ログイン情報を取得しています。
・セミナー開始前にミュート(無音)になっていないかご確認ください。
・セミナー視聴後のWebアンケートにご協力ください。
・参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。
・ウェビナーの配信手段として外部のサービスを利用しております。事前に下記動画が視聴できるかご確認ください。

https://ugoitalab.com/webinar/watchingtest

--------------------
補足事項
--------------------
キャンセルの場合は、本ページ下の「主催者へ連絡」からご連絡ください。
キャンセル期限日はチケット販売期限日と同じです。
期限日を過ぎますと受講費の返金はできませんのでご了承ください。

--------------------
お問合わせ
--------------------
本セミナーに関するお問い合わせは以下の日時までといたします。
本ページ下の「主催者へ連絡」よりお願い致します。
3月27日(金)9:00~17:00
3月30日(月)9:00~17:00

それ以降は、お問い合わせを受け付けておりません。
事前にログインできることを必ずご確認ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#533253 2020-03-12 05:07:20
More updates
Mar 27 - Mar 31, 2020
[ Fri ] - [ Tue ]
9:00 AM - 12:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
インターネット環境があればどこでも視聴できます。
Tickets
一般 SOLD OUT ¥5,000
【有料会員専用】アカデミー SOLD OUT ¥2,500
【有料会員専用】ゴールド FULL
【有料会員専用】ウェブ FULL
Venue Address
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-7-51リーセントパレス宮崎203 Japan
Organizer
動きと痛みLab(旧 臨床家のための運動器研究会)
3,461 Followers